ATMキャッシングとネットキャッシングどっちが良い?

ATMキャッシングとネットキャッシングどっちが良い?

0-18.jpgちょっと現金が足りなくてキャッシングするときの話ですが、ATMからキャッシングするのと、口座に振込をしてもらうネットキャッシング、果たしてどちらがいいのかということを考えてみたいと思います。

まず、これからキャッシング業者に申し込みをするという場合で考えてみると・・・。

ATMでキャッシングする場合は、カードがないとできません。でも郵送されるまで待つとかなり時間がかかります。

直ぐにカードを受取るには、無人契約機か店舗まで行かなければなりません。

これに対してネットキャッシングの場合は、インターネットから新規申込から、振込キャッシングまで全てできてしまうので、ネット環境があれば、自宅から、または出先からでも可能です。
この場合、他人に見られることは基本的にありませんね。無人機も人はいませんが、出入りを誰かに見られるかもしれないという不安は残りますね。

次に現金の引き出しですが、ネットキャッシングの場合は、一度ネットから依頼して、振込をしてもらう必要がありますので、一見手間がかかるように感じます。

しかし、たいした作業ではありませんし、時間内であれば、数分もかからずに振込される業者がほとんどです。

そして、自分の通帳の口座からキャッシュカードで引出できます。おなじカードで引き出すにしても、貸金業者のカードで引き出しているところを人に見られるという心配がありません。

ただし、ネットキャッシングにもデメリットが無いわけではありません。それは、金融機関が休みの日は、振込キャッシングの依頼はできても振込は翌営業日になるという点です。

振込や引き落としで借りたい場合は、もちろん口座に入金されるネットキャッシングの方がはるかに手間がかかりませんね。

このようにトータルでみると、ATMでキャッシングするよりも、ネットキャッシングの方がはるかに便利で使い勝手がいいことがわかります。

カードを持たなくていいので、紛失の心配もありませんしね。

2014年9月14日||トラックバック (0)

カテゴリー:キャッシング

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.newgoldcrew.com/mtos428/mt-tb.cgi/120