借りられるのは年収の3分の1までになった。

借りられるのは年収の3分の1までになった。

6月18日に施行された、総量規制知らなかった人は多かったようですね。

300万円の年収だと、100万円までしか借り入れなれないというのは、健全な制度だとは思いますが、しかも、銀行は別で、住宅ローンや自動車ローンなどは除外ということですから。

施行まえに、自主規制をかけた業者が多く、それで、キャッシングが出来なくなった人が始めて、この改正法に知ったという人がおおいようです。

借りるほうだけでなく、貸金業者も生き残りが大変になったようですよ。


ネットキッシングなど、スピードが命でしたが、年収を証明する書類の提出などを必要とする場合があるため、貸し出しの対象をかなり絞るようで、収入のない、主婦や学生への貸し出しはやめるようです。

これは正常な方向に進んでいると私は、思います。

もちろん、自転車操業的に返済の為にまた借りるということを繰り返していた人が結構いますから、破産宣告を受ける人は一時的に増えるかもしれません。

しかしこれで多重債務者となる人は減って行くはずです。借りられないのですからね。

また新規の借り入れでも、例えば住宅ローンの借り換えとか返済のための借り換えは対象外です。

複数の所で借りている人は、一本化してしまった方がいいでしょう。

今まで無利息キッシングなど、あまりに安易に、手軽に、キャッシングできてしまうことおかしかったので、これで良かったのだと思います。

タグ

2010年6月30日||トラックバック (0)

カテゴリー:キャッシング, ローン

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.newgoldcrew.com/mtos428/mt-tb.cgi/106