資産運用の重要性

資産運用の重要性

新しい首相が誕生したばかりですが、まだまだ、日本の先行きは不透明ですね。

世界的な不景気の並もまだまだしばらく続きそうで、給与など収入は増えそうにもありませんね。

一番心配なのが、崩壊しつつある年金制度です。

65歳支給を更に引き延ばさなければならない可能性が大きいそうです。

引き延ばしたところで、国民年金など、老後の生活を支えるだけのものはもらえそうにもありません。

個人年金などで備えておかないと、また貯金するだけでは、物価高で、実質減る可能性がおおきいのです。

少しでも増やす方向、つまり資産運用を自身で考えて行かないと、ある程度の老後資金がないと年金だけでは厳しいのではないかと思います。

投資信託や株式投資など、少し積極的に、資産運用する部分も組入れていかないと、少子高齢化の日本で、退職後、老後の生活費を確保するのは厳しいかもしれません。

医療費や健康保険料の負担も老後もあるようですし、介護をうけるようになった場合、介護保険だけでは、十分な介護が受けられないなどの心配もあり、貯蓄が十分ないと不安ですよね。

タグ

2013年12月 2日||トラックバック (0)

カテゴリー:貯蓄

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.newgoldcrew.com/mtos428/mt-tb.cgi/102