リフォームでも住宅ローン減税の対象になる?

リフォームでも住宅ローン減税の対象になる?

もし今自宅のリフォームを考えているのであれば、オール電化住宅にしてみてはいかがでしょうか。

景気対策で大規模な住宅ローン減税が行われていますが、リフォームの場合でも太陽光発電設備など高機能住宅へのリフォームする場合は、この住宅ローン控除が受けられる大賞となるようです。

今やオール電化住宅は当たり前になってきています。光熱費の削減にも繋がりますし、その削減し浮いた金額でローン返済が出来る仕組みになっています。

県や市によってはオール電化住宅にする事で補助金が出る地域もありますし、大型電気店でオール電化住宅にした場合、還元のサービスを行っている電気店もあります。
オール電化住宅で更に太陽光発電にしておけば、災害時電気が止まっても困る事もありません。

日中の内に太陽光を蓄積しておけば夜でも快適に電気を使う事が出来ます。

更に太陽光発電にするとそれによって太陽光発電の補助金もありますのでお得ですね。

慌てる必要はありませんがひとつの候補として検討してみてはいかがでしょうか。

タグ

2009年7月26日||トラックバック (0)

カテゴリー:ローン

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.newgoldcrew.com/mtos428/mt-tb.cgi/105